ソープの遊び方|風俗といえばソープランド!上質な性的サービスを堪能しよう!

ソープの遊び方

赤い服をあてがう女性

福原のソープランドの良さはランクの他にも、その遊び方にあります。ヘルスなどでも、一緒にお風呂というシチュエーションはありますが、それでもソープが特別視されるのにはわけがあります。
ソープは別名泡の国と呼ばれるだけあって、お風呂でのプレイが充実しているという特徴があります。初めて見たとき「?」が出て、意味を知ったとき衝撃を受けたスケベ椅子やマットプレイなど、あれらはすべてソープが発祥です。
お風呂であわあわイチャイチャしたならば、続きはベッドでどうぞというものであり、聞いてるだけでワクワクしてくると思います。

さて、そんなソープを利用する際には、じつはその独自のルールがゆえに注意しておきたいことがあります。それはソープランドでは入浴料金+サービス料金=総額料金がかかるということ。
お店を利用する際には「入浴料金」というのが明確にされていて、これだけであわあわになれるのかと思いがちですが、実は表示されていないサービス料というものがあるということなので、入浴料金だけを真に受けて立ち寄ってはいけません。
入浴料金は、お風呂を建前にしているソープである以上わかりますが、サービス料金は風俗嬢への料金なのです。意味が変わって来るため両方とも必要になります。
そしてサービス料金は入浴料金の2.5倍とも言われていますので、その分もしっかり用意してから行くようにしましょう。
ちなみに表示されていないサービス料金はお店に問い合わせれば簡単に教えてくれますので、直接聞いてみるのも良いでしょう。